ユニットは中古より新品がお得!アーキテックセンソタッチの購入後レビュー!フィリップスシェービングを買うならココ!

皆さんの指摘する!歯の内側のオレンジの止め金具ですが!確かに脱着を繰り返すとなめそうです。中国製から切り替えたようです)。。

1月19日 オススメ商品♪

2017年01月19日 ランキング上位商品↑

フィリップス シェービング ユニット アーキテック センソタッチ シリーズRQ12/61【税込】 フィリップス 交換用替刃【シェービングユニット1個入】 PHILIPS アーキテック/センソタッチ3Dシリーズ [RQ1261]【返品種

詳しくはこちら
 b y 楽 天

なので!よっぽど刃にヒゲがつまらない限りは刃の止め金具をはずさなければ!特に問題はないです。パッケージ写真だとハングルですが!英語のみのパッケージです。ただ、実際はオレンジの止め金具をはずさないでも、ヒゲのクリーニングはできます。個人的には、レビューほど悪くない商品です。値段を考えれば、十分ペイすると思います。その時までに充電池が生きていればの話ですが。また、2〜3年後に購入したいです。かなり評価の悪い替え刃で購入を躊躇していましたが!さすがにオリジナルの刃が切れなくなってきて!髭剃りに時間がかかっていたので!購入。商品ページのパッケージは中国語表記のものですがそれでないものが到着したのでなんだかラッキーです。従来品は凸型だったのですが!今回の製品は凹型になっていました。そのときによって変わるみたいです。切れ味も良くなり、髭剃りにかかる時間が今までの半分以下になりました。これは多分使いやすさなどの関係で改良されたのだと思いますが!もともとフィリップス製のシェイバーはちょっとコツがいるので!この替刃も!その新しいコツを身に着ける必要はありそうですが!現行タイプのものより!効率よくシェービングできる感じがしました。当初のオリジナルのオランダ製の刃が3つのヘッドが分割して可動しますが、こちらは3つのローターが一体型なのでどうしても、顔への追随性は明らかに劣ります(こちらもオランダ製です。フィリップス純正の交換用替刃です。